本文へ移動
before
after
絨毯をフロアタイルにリフォーム。
「保温性」「防音性」から多用されていた絨毯やカーペットも、最近では洋室と言えばフローリングでカーペットの部屋をほとんど見ることがなくなりました。カーペットの部屋=ちょっと古い印象。木目調フロアタイルでCF(クッションフロア)に比べ、よりリアルなフローリング調のお部屋に。
before
after
築30年。3室それぞれ異なる素材の床を明るいCF(クッションフロア)1色に統一したリフォーム。引戸開放時には連続する床材が広さを感じさせます。色数も少なくなりトーンが抑えられたことから、お部屋全体をシックにまとめる効果が出ています。オーナー様の低予算のご要望を実現した事例のひとつです。
before
after
築25年。和室をナチュラルカラーのCF(クッションフロア)にリフォーム。壁紙と引戸のクロスを白く統一したことも明るさと広さを感じさせます。お部屋の一番面積の広い部分を明るい色調にすることで、日中陰りがちなお部屋も明く感じる効果が期待できます。
before
after
築50年 和室(畳6帖+3帖)を明るいCFでリフォーム。
敷居を取り除き2室をつなげ、1室の広さを十分に確保しました。
before
after
障子も取り外しコンクリート柄の壁紙で天井も貼り替えました。モノトーンでシックな印象の洋室にしたリフォームです。
before
after
築25年。キッチン回りの油ジミや特有の汚れをリフォーム。壁紙を新調するだけではどことなく違和感が出てしまいがち。きちんと巾木も新しくすることで自然で違和感のない空間に。合わせてCFも明るいトーンの木目に変更。あたたかみのある空間になりました。
before
after
単身向けお部屋の小さなサイズのキッチン設備のリフォーム。蛇口はシングルレバーハンドルタイプに。清潔感のあるホワイトカラーと新しい床のトーンのつながりが広さと明るさを感じさせます。
before
after
ファミリー向け物件のキッチン設備のリフォーム。
玄関ドア上の吊戸棚を取り除き、設備を新しく交換。スッキリとした印象に。
before
after
前面のタイル貼り部分もお手入れしやすい素材の壁に変更。コンロも一体型になり、レンジフードの機能も大幅に改善シンクの形状や水道シングルレバーハンドルも使いやすいものになりました。
before
after
コンパクトなサイズながら、十分な深さと広さを確保した洗面台。シャワーヘッド付。
カビなどの気になるシミも壁紙も貼り替えることで清潔感をアップ。
 
before
after
キャビネット(上部)のみ取り替えでも効果的な事例です。照明の変更で十分な照度を確保。機能性だけではなく清潔感もアップしました。
before
after
タイル貼+バランス釜のリフォーム。
ガス給湯器を室外に設置することで広いバスタブを実現出入りしやすい深さの浴槽にもなりました。
窓際の壁面をアクセントとなる木目調にし、心地よさを感じるバスルームに。
before
after
バランス釜のリフォーム。
before
after
便器は従来通り使用。壁紙の貼り替え、巾木とフローリングを廊下と同様のカラーに。トイレットペーパーホルダーなどの小さな器具を新調したり、ドア枠(木製)のような少ない面積でも新たに塗り直すと、使い勝手の改善や清潔感をアップさせる効果が期待できます。
before
after
防犯上も安心感のあるTVモニター付きインターホンへ交換。
 
※とくに女性の入居者様はセキュリティ設備へのこだわりが強く、モニター付きか無しかが入居決定のポイントになることも少なくありません。低予算で物件価値が上げられる代表的な設備交換の例です。
before
after
室内インターホンモニター
before
after
室内インターホンモニター
株式会社キングホーム
〒171-0022
東京都豊島区南池袋2-16-4
SKビル8F
TEL:03-3989-0050
FAX:03-3989-6778

不動産管理・賃貸・仲介
東京都知事免許(9)第46590号

 
TOPへ戻る